出陣・仲間編

怪盗ロワイヤル攻略情報です。基本システムが同じですのでこちらも参照してください。ゲーム違いですがより詳細な情報があることもあります。


<最初に>


<出陣について>


<仲間について>


<最初に>

1.最初は出陣部隊を増やす

出陣部隊は3分に1人回復しますが、最大人数以上増えないので、出陣部隊が少ない状態で効率よくやろうと思えば、数十分に1回携帯を触らないといけないため、ストレスが溜まります。出陣部隊を増やしておくと、そういったものから解放されます。
そうでなくても、「レベルアップ」や「連携pt」によって出陣部隊は全回復するので、多ければ多いほど良いです。
毛利元就ぐらいに達するまでは敵将も弱いので、出陣部隊をガンガン増やしましょう。
出陣部隊が160人を超えると、8時間寝てから起きても、出陣部隊が最大値まで回復していないので無駄が少なく、戦国ロワイヤルを意識しなくてもよい時間が長くなるので快適です。

また、レベルアップや領土獲得で部隊が増えたら、必ず配置するようにしましょう。

一つの目安として直前のレベルアップによるものも含め全回復を3回してもレベルアップできないならば出陣部隊が少ないと思ったほうがいいかもしれません。(理想は2回丁度か2回と少し待つぐらい)

2.強い人を仲間にする

強い人を仲間にすると、

  • 敵将との戦闘が楽になる
  • 決闘に敗北した際に助太刀に来てくれる可能性がある
  • 欲しいものがある時にくれる可能性がある

など様々な利点があります。
ただし、強い人はやはり人気があるので、仲間にするのは非常に難しいです。

なお基本的には自分と異なる派の人を仲間にすると良いです。
派によってもらえるお宝が異なるため、自分が出陣で取得できないお宝を貰える可能性が高いし、敵将との戦闘で応援に呼べる(一緒に戦ってくれる)といったメリットがあります。

3.戦力を整える

戦力補強・敵将戦・決闘編にまとめたのでご覧になってください。

<出陣>

1.出陣部隊を効率よく使う

戦国ロワイヤルではレベルアップすると全ての部隊が回復するため、それをうまく使いながら効率よく出陣とレベルアップをこなしていく必要があります。
レベルアップ時に出陣部隊が余っているともったいないのです。なるべくそうならないように心がけましょう。

次のレベルアップが近いときや、出陣部隊が余りそうなとき、出陣部隊が余らないように、なるべく経験効率の低い出陣を行います。
逆に次のレベルアップが遠いとき、出陣部隊が少ないときは、経験効率の高い出陣を行って、早く次のレベルが上がるようにします。

ときには今の合戦よりも前の合戦に戻って、経験値効率が高い/低い出陣をこなす必要もあります。
レベルが上がれば部隊は回復します。回復した後で、目の前の出陣をこなせばよいのです。
後述するアイテム消費の効率をよくする観点からも、収入効率の高い出陣を上手に使い分けましょう。

2.アイテムの消費を効率よくしながら出陣を行う

同じアイテムを使う複数の出陣があって、×1のと×2以上のが混在する場合×2以上必要な出陣からこなす方が経済的です。

1出陣は26回程の実行でクリア出来、アイテムは出陣30回で壊れますが、複数アイテムを使う出陣では、平均して消耗するのではなく、そのうちの一つに消耗が集中し、順次壊れていく仕様です(変だけど仕様です笑)。
同アイテムを3つ持っている(A,B,Cとします)状態で、×1×2の出陣を×1からこなす事を考えます。×1出陣終了時点でAの余力3~4回分です。×2出陣に移行するとAは倍消耗するので2回位で壊れます。次はBに消耗が集中し、15回で壊れてしまいます。するとC一つではアイテム不足で、Dを購入しなければならなくなります。
ところが×2出陣先行だと、Aが壊れ、Bをあらかた消耗して×1へ移行し、Bを使い切ってもCで充分出陣マスター出来てしまうのです。

最初から複数アイテム用意するのは難しいですが、お金がないのは常の事、先で楽するために頑張りましょう。

3.部隊回復を使う

連携ポイントを100ポイント消費して、1日3回まで出陣部隊を全回復できます。
上手に使って出陣を進めていきましょう。基本はレベルアップが遠いときに使います。なるべく毎日3回ずつ使いきるのが望ましいでしょう。

連携ポイントを貯めるには次の方法があります。
方法 ポイント 備考
おじぎ(他人) 1ポイント 仲間でもモバ友でもない人(怪盗で仲間であっても)
おじぎ(仲間) 2ポイント 仲間ではあるが、モバ友ではない人
おじぎ(モバ友) 3ポイント 仲間でも仲間以外でも同じ3ポイント
贈り物 4ポイント 同じ物の連続プレゼントや同じ物を送り返した場合は増えない
助太刀で敗北 5ポイント お宝がすでに無くてもOK
助太刀で勝利 6ポイント お宝がすでに無くてもOK
おじぎは1日3回までとなっていますが、単に携帯電話機能の「再読み込み」を2回すればいいようです。
連携ポイントはプロフィールページの「連携ポイント」で見ることが出来ます。
なお、連携ポイントは1000ポイント以上貯める事が出来ます。

後述する連携レベルと混同しやすいので注意しましょう。

<仲間について>

1.仲間申請を断ると?

仲間申請をされてそれを拒否した場合、相手からは再度仲間申請できなくなりますが、こちらからは仲間申請できます。
つまり間違えて拒否した場合でも仲間になれます
※5/6に仕様変更があった為記事修正(2010/06/03)

一方、仲間から相手を外した場合や申請を取り下げた場合は、もう一度申請できます。

2.連携レベル

連携レベルが上がると、助太刀する/される際やボス戦に呼んだ際に賞与(ボーナス)を得られます。
連携レベルは「知人」→「同友」→「馴染み」→「親友」→「心腹の友」という順に上がって行きます。
関係 必要ポイント 賞与 備考
知人 0~3ポイント 0% 怪盗で言うと「知り合い」
同友 4~20ポイント 5% 怪盗で言うと「友人」
馴染み 21~79ポイント 10% 怪盗で言うと「親友」
親友 80~300ポイント 20% 怪盗で言うと「相棒」
心腹の友 300ポイント 30% 怪盗で言うと「盟友」
連携レベルを上げるのに必要なポイントを稼ぐには次の方法があります。
方法 ポイント 備考
おじぎ 1ポイント 1日3回まで
贈り物 2ポイント 同じ物の連続プレゼントや同じ物を送り返した場合は増えない
助太刀 3ポイント 勝敗・お宝の有無は関係なし
今何ポイントなのかは、プロフィールページの「⇒この武将との記録」で
お互いのおじぎ・贈り物・助太刀の回数を見て計算すれば分かります。
(一度仲間を外して再度仲間になった場合でもキチンと計算されているようです。)


  • 最終更新:2011-09-25 23:27:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード