育成のススメ

合戦分析 武将カード一覧 N(1) ・ N+(1) ・ R(1) ・ R+(1) ・ SR(1) ・ SR+(1) ・ 極(1)
N(2) ・ N+(2) ・ R(2) ・ R+(2) ・ SR(2) ・ SR+(2) ・ 極(2)
継承 継承費用 ・ 継承で得られる経験値 ・ 育成のススメ
売却 売却価格


育成のススメ

<現在あるカードの性格>

グループ 性格




1 天才肌
2 英雄
3 カリスマ奇天烈
4 無邪気、天然、かしこい、我慢強い、人気者
5 豪快、一匹狼、冷静沈着、分析屋、がんこ
6 野心家、やさしい、お調子者、まじめ、草食系
7 勇猛果敢、負けず嫌い、さわやか、頑張り屋
8 情熱家、せっかち、肉食系
9 ストイック、ひょうきん
10 天真爛漫
11 世渡り上手

  • 上位グループの性格カードには、以下のような傾向があります。
    • 取得時の初期値が低い。
    • 経験値収入が少ない為、昇段スピードが遅く、成長率が悪い。
    • 継承費用が余分にかかる。
    • 初期値→最大値への伸びしろが高い為、最終的に強いカードになりやすい。

  • 下位グループの性格カードには、以下のような傾向があります。
    • 取得時の初期値が高い。
    • 経験値収入が多い為、昇段スピードが早く、成長率が良い。
    • 継承費用は最低限ですむ。
    • 初期値→最大値への伸びしろが低い為、最終的に強いカードになりにくい。

  • 経験値の取得率ごとにグループ分けした場合、縦の序列に関してはほぼ確定と予想されますが、横の序列に関しては似たりよったりが多く優劣が曖昧です。
    同グループ内で複数の性格があるもので、優劣が判明したものがあった場合は、不等号(<>=)もしくは等号付き不等号(≦≧)などで分別してください。
    4・5・7グループに関して統計をとられた方がいましたら、適宜入れ替えのほどよろしくお願いします。


<考察>


  • カードの体力・攻撃力の初期値がすべて同一と仮定した場合の話の為、もちろん例外もあり。

  • 同一の性格カードが存在する場合、初期値が低いものを育てるべきか?初期値が高いものを育てるべきか?
   →対立意見が出ており、議論がなされています。この件に関しては別途検証が必要と思われます。

  • より強いカードや陣形技が欲しければ、R以上のカードを育てましょう。
    NとN+は、育てても陣形技は覚えませんので注意が必要です。
    ただし、取得できる陣形技にも当たりハズレがあります。

  • 課金が難しくR以上のカードを取得できない人は、イベント等で頑張って取得を目指しましょう。

  • イベント等での取得も難しい人は、武神アバターがたくさんついたNやN+カードを育てましょう。
    合戦時に陣形技に代わって武神アバターボーナスがついてきます。


<結局のところ、どのカードを育てるべきか?>


  • 一般的にオススメされている性格カード
    • 天才肌
    • 英雄
    • カリスマ
    • 奇天烈
    • 無邪気  …etc

※迷ったらとりあえずコレを育てとけ的なカードです。
※基本は上位グループのものを、同グループ内ではほぼ大差がないのであとはお好みでとなります。
※情報をお持ちの方がいましたら、情報提供お待ちしております。

※期間限定イベント「轟!!戦国乱舞流~長篠の決戦~」において、上記5種類の性格が「特に強くなりやすい性格」であると運営が公式見解を示しました。


  • 最終更新:2013-06-01 04:25:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード